facebook myspace twitter blog top top mixi

06​:​24am

by SOHCH

supported by
/
  • Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

     ¥500 JPY  or more

     

  • iTunes store (JP)

1.
2.
04:42
3.
4.
02:52
5.
6.

about

 
♪「アルバム全曲がlove shit ちょっと照れくさいが隠しっこなし」

完全インディーズラッパー・SOHCHの新作は何と…love shit!!

洗練されたビートに乗った大人なラップは聴き心地抜群。男女問わず共感できる自然なリリックが情景を映し出し、曲順通りに進んで行くストーリーのクライマックスでは美しいピアノサウンドからなる名作"the last song"が感動を誘う。さながら映画のように、、。

「それは今まであえて作ってこなかった"LOVE SHIT"です。すごくパーソナルに書きました。なのでタイトルもその人が最後に出て行った時間。

『06:24am』にしました。

皆さん勝手に想像して聴いてみて下さい。」SOHCH


プロデューサーはDAiCHi, MOICH(Uerbun Chord), HISAの3人。
特に世界的な活躍をみせるHISAが手掛けた"the last song"がFMラジオのJ-WAVEで放送されるとTwitter上でも話題に。
哀愁系HIPHOPの新たなクラシックに仲間入りを果たした。
ちなみに、MOICH率いるエレファントロールのアルバムにもSOHCHが参加しているので興味のある人は要チェック!
 

credits

released July 7, 2010

 


01 intro (she's gone)
beat: MOICH

02 third month
beat: DAiCHi
scratch: Dj O-Parts

03 diamond girl feat. AYACA
beat: MOICH

04 let it go
beat: DAiCHi
scratch: Cloud ni9e

05 something new feat. mimismooth
beat: DAiCHi

06 the last song
beat: HISA


-all songs-

recorded by SOHCH
mixed by SOHCH
@GRAFFITI STUDIO *805

mastering engineer: Philipp Potz


executive producer: SOHCH

photo grapher: Koji
artwork: Q

tags

license

all rights reserved

about

SOHCH 東京都, Japan

i am a rapper

contact / help

Contact SOHCH

Streaming and
Download help

Track Name: she's gone (intro)
 
VERSE 1

どの道が正しいか I don't know
それは未だかつて無いほどに
後悔した経験さ
俺に点数つけるのならば0点だ

歩いてんだ このビートの上を
ここから抜け出すヒントをくれよと
伸ばした手は空を切る
今思えばハッピー あの普通の日が

分っていなかった most important thing
I'm stupid ホント必要なのに
せめてラップしてかっこつける
一歩間違えれば アルコール漬け

アルバム全曲が love shit
ちょっと照れくさいが隠しっこなし
つまりは赤裸々
最後に感動 なら素敵かな


*CHORUS

06:24...


VERSE 2

k.
進行方向示したイントロ
まるで大海原のインド洋から
大西洋に太平洋 渡る航海士
その経路全てを公開し

行き着く先はペンに委ねる
やっぱこの方法しかないって痛感です
どんな事でもラップにし
sometime good, 時々は「あ〜苦しい」

okidoki 聴かしてやんぜ
ラストは拍手喝采 プラス歓声
詩が浮かんでは刺激する感性
あとはお前の笑顔イメージするだけ

そろそろ次の曲
メンタルケアする薬のよう
MOICHからDAiCHiにビート乗り換え
SOHCHが案内人 こっちだぜ


*
Track Name: third month
 
※CHORUS

“for you”
照れくさいから言わないが
“for you”
今なら言えます you are my life
“for you”
きっと明日も疑いなく
“for you”
You are my life


VERSE 1

あなたがオレから離れてく
もがけばもがくほど剥がれてく
心のメッキ 弱さ露呈し
想いにふける 夜中の0時

あの日の残像も
次第にかすれて バンソーコを
貼ってはみるも効果なし
そして一日、二日、十日経ち

あっという間に三ヶ月
どうすりゃいいの 答えは出ず
素直な言葉に助け求むが
突きつけられたものは孤独感

まさかこんなにも
好きだったなんて all night long
格好悪いがこう言いたいよ
「オレともう一回、どぅ?」





VERSE 2

あんまり良くない往生際
生まれながらに こん調子さ
でも結果は何とかギリギリセーフ
今度も必ずキメてみせる

とは言うものの
人生 it’s not 遊歩道
十五の夜のやるせなさは
大人になってもあるぜ まだ

oh my little girl.. お前が居ぬ間に
過ごした日々は空っぽさ
失くした欠片が宝物
やっと気付いたんだ だからもう

二度と離さないと誓う
まっ なんて言うか わりと気楽に
聴いてくれてればそれがいい
きっと上手くいくって 俺たち
なぁ、、





VERSE 3

過ぎ去りし愛を取り戻すため
心の溝に針落とすよ
想像してごらん
一緒に押すそのスタートボタン


「ほらっ」回りだす
そしてお前とオレが交じり合う
シンクロさせるBPM
月夜の晩に満ちてくのは

明日への希望 一人ぼっちも
怖くない そう思える日を
感じられるゆとり
だってあなたは you know me

もちろんオレも I know you
ひと目見たときからもうアイドル
何を言うかが大事です
これは口説き文句の大辞典


※×2
Track Name: diamond girl Feat. AYACA (ElephanTRoll)
 
※CHORUS

“トリモドセナイモンガアル”
だからそうならないよう行動
“トリモドセナイモンガアル”
もしもそうならってのを想像
“トリモドセナイモンガアル”
そうなった時にそうするかが重要
“トリモドセナイモンガアル”
you “diamond girl”


VERSE 1

ひょっとしたら恐れてる結果
待ち受けてっかもしんねぇが
オレはオマエに真剣な
想いを伝えたい その一点さ

聴いてっか?言いてんだ
覚悟がある奴ぁ ほら please stand up
“yeah” まずは俺から証明しよう
この人生丸ごとが証明書

心と心の正面衝突
表現しようとする 精一杯でも出来ない
まるで落ちたら終わりの平均台
“oh〜”

do you have a 勇気?
“すぅー、はぁー”吸うなら空気
さぁ 深呼吸したら3・2・1
カウントダウンして決断





VERSE 2

あ〜 やっぱり答えはNO
分かっちゃいたけどマジ堪えたよ
右にしか回らぬ秒針
ボーっと眺めて どうしようもない

今を理解するのに必死
過去を振り返るのは禁止
なんて無理な注文さ
それでも言うのは “you don’t stop”

涙流したままでいいから
あの日の記憶片手に
握り締めて夜空にほうる
…言葉以上

の言葉になってた電話口
すでに残ってなかった選択肢
それでも目隠しせず聞いてくれたから
“どうも”って照れ隠しです


前に進む“go”
前に進むよ!


※×2
Track Name: let it go
 
VERSE 1

全部忘れる?そいつぁ不可能だ
だからこんな曲を歌うのさ
思い出回想 like メリーゴーランド
女々しいぜlet it, let it go “go”

世界は広い
ひょっとすりゃ次の物語のヒロインは
You, you, you.. I don’t know
神のみぞ知るさ 簡単に「はい、どうぞ」

とはいかない愛のバトン
じっくり焦らずに出会いを待とう
まるでmy rhyme meets D_achi’s beat
自分で選択するあっちに行こう

finding hero 白馬の騎士
俺ならここにいる 明日の7時
以降でよけりゃ合わす予定
まぁ 電話するよ 必ず ok?


※CHORUS

“let it go”
そろそろいいだろ もうそろそいいだろ
“let it go”
そろそろいいかも もうそろそろいいかも
って思うんだけれど“let it go”
忘れられそに“let it go”
最後にもっ回だけ“let it go”
ok 次へ行こ“let’s go”


VERSE 2

強がり態度は似たもの同士
あの日のこと反省した 夜通し
それでも覆水盆に返らずなら
俺も男だ少し耐えなくちゃな

「フゥ〜」sexy gal
舌の根乾く前から欲しくなる
だって君のそのスタイルの曲線美
まるでこのflow 独占したいよ

乗るのが男の性
外してやろうか 心のカバー
忘れさせてくれ過去の事柄
“let it go”まずはここから

再出発
いつかまた誰かを愛するはず
成長しなければ愛想つかせれてサイナラっさ
経験者が言ってんだ確かさ


※×2


VERSE 3

記憶はいつも麗しく
まるで90年代のclassic
あの時と比べて今はどう
なんて頑なに拒んでいたかも

まぁ まず間違いなくyou are 最高
もうこれ以上言わないよ
お前に出会えた俺lucky guy
後でこっそり嬉し泣きしたい、、
Track Name: something new Feat. Mimismooth
 
※CHORUS: mimismooth

hey乗りこなして見せて
あなたの新しいflowで
もっと
激しく優しく躍らせて
slowでも速くてもいいから
感じていたいから
Let me the one that you can try and taste and ride in your way

×2


VERSE1: sO

まだ見ぬ お前に会いに行く
だってI need something new in my life
闇雲に探したって見っかんないよ
ちゃんと結果受け止める

あの頃していた腕時計すら
今じゃ動いてないぜ
やっと記憶の断片をつないで再生して
歌詞になってるくらいさ

歌いたい時に歌う自由
なんなら一日中
新しい出会いに耳を立てる
絡み合うのは今夜一度だけ

だったりする what?
そんな俺にがっかりするか?
それでも必死こいてkeep to be myself
そう言う気持ちで詩書いてる

一回転してから また前向く
遠回りしてでも また前向く
この人生を戦い抜くには
進化し続けんのが大事

決して問題 野放し
にしないで解決策 見出すべく
悩んだ方がイィはずです
stop 聴かして欲しい





VERSE: mimi

ねぇどうしたい?
Really you wanna stay tonight?
I don't know why 切ない
手、つないでんのに,,,
”それでもいいんだもんね
今だけJust a moment
oh yeah 結構イイやつでしょ?”
なんて健気気取る
気にしないで
keep going one way?
それじゃシンドイ
だって ,,,
だって ,,,
相性良すぎ 絡み付く
your eyes,your hair ,your voice,your hands
I'll show you soon babe cuz you don't know what's in
my heart,my soul,my way,my all
So don't you stay a while?
,,,,,Stop!

sO: 聴かして欲しい





mimi: say what you need
sO : I need その気にさすよなリズム
mimi: say what you need
sO : I need もっと刺激的なスタイル
mimi: say what you need
sO : I need 他とは違うフィーリング
mimi: say what you need
sO : I need something new


VERSE2: sO

ビートの上で自由自在
まるでフワッと浮かぶ気球みたい
そうさ彼女は知ってる how high
俺は詩歌い身をゆだねる

けど一つだけある隠し事
気になってる失くしモノ
二人はシーツでシークレット
さぁ 聴かして欲しい


※×2
Track Name: the last song
"the last song"


VERSE 1

時間は過ぎたぜ とっくに
まだ何かあんならtalk to me
これが最後の曲になるだろう
俺は一人帰って泣くだろう

だって 全部ぶつけた思いのたけ
出来ることなら一撫で
いや ギュッと抱きしめ
奇跡願ったんだ it’s 逆指名

「(やっぱり)私はアナタがいい」
って言わせたかったが新しい家に
戻ってくのを見送る
俺はこの詩と共に居残る

演出するぜハッピーエンド
今じゃ苦い思い出も愛してる
オイッ 一杯付き合えよハイネケン
uhm uhm 別に泣いてねぇ

ii 素直に
言うぜ you are only one
あ~名残惜しいぜ
いっそオマエの名前をボディーペイント

ha ha ha ごめん冗談
こんな奴でよかったら応援ちょうだい
なってやるぜ一皮剥けたいい男
She is gone..


※CHORUS
×2


VERSE 2

最後にビシッともう1verse
キメてこの物語を終わらすから
その瞬間まで stay with me
思わせてやんぜ「すげぇ素敵」って

撤回しないぜ 今の台詞
ちなみにビートはHISAのでキック
yeah 届けlast song
もう何一つないよ 書くことは

uhm 全部話した
この曲はさながらバズーとシータが
ラピュタで唱えた呪文のバルス
そしてオマエと握手

その先の未来は yourself
俺はちょい疲れたんで休暇です
でもすぐさまback again
また高々と拳を掲げるぜ

The E.N.D
call me “sO” emcee
また遊びたいって言って欲しい
いぃね just like you 愛おしい

残された時間はあと4小節
つまり完結するまでもうちょっとです
いくぜカウントダウン
3 2 1 ..


※CHORUS
×2